必ず必要になる介護福祉士の資格とは?

私は現在障害者支援施設で働いていますが、福祉関係の仕事で支援員など現場で働きたいという方に必要な資格と言えば介護福祉士です。
現在私の施設でもそうですが、正社員採用試験の受験資格として、介護福祉士の資格を持っていなければ試験すら受けれないという施設も増えてきました。
理由としては、福祉サービスをするにはサービス管理責任者という、利用者さんのサービスを計画し、その責任者になれる資格があるのですが、こちらの資格の条件が、介護福祉士または、社会福祉士などの資格を持っていて、実務経験施設にもよりますが、3年~10年となっています。
そして、サービス管理責任者は施設の現場代表のような存在で主に課長さんや部長さんが兼務しています。
つまり介護福祉士を持っていないと現場での出世は出来ないということです。
是非福祉の世界を目指しているなら介護福祉士を目指しましょう!